2019年1月 韓国旅行 part2

公開日: 


title2
ポーカーエンジョイ勢の ゴク(@gokushitekiblogです。
2019年最初のポーカー旅行に選んだ場所は昨年ボロボロにやられた因縁の地 釜山。今年の目標を「リベンジ 釜山!!」と定めて並々ならぬ意気込みで釜山に乗り込みいよいよ初日の勝負へとカジノに向かおうとしていたところに・・・
2019年1月 韓国旅行 のつづきです。




読者の方からコメントで急展開

ホテルに戻ったのが16時頃。ここからいつものルーティーン開始ということでひとまず風呂へ。2時間くらいダラダラ風呂に入った後、近くのコンビニで軽く買い出しをし日本から持ってきたカップ麺などを食べながら時間を潰しておりました。


今年に入ってからfacebookページの更新がされてなかったので年が明けた今月もアーリーバードのキャンペーンをやっているのかどうか分かりませんがもしまだやっているのであれば20時までにポーカーテーブルに座ると$50貰えます。


バンクロールが無い自分にとって$50はデカイですからね。貰えるものは貰っておきたいのでいつもより早い19:30にカジノへ行くことにしました。


着替えて今日使う分の現金を用意してメンバーズカードとパスポートを持って、スマホはどこ行った?? スマホ、スマホと画面を見るとメール着信あり。


メールを見てみるとどうやらブログに書き込みがあったようでその通知メールでした。




comment

 

”釜山、1月でクローズです。”







はぁ??







3回読み返しました。


コメントの主はいつもポーカー旅行の記事にコメントをくださる方。
受信時刻はおそらくまだ飛行機の中にいた頃で今の今までメール着信に気がつきませんでした。


読解力が無い自分ですが ”釜山、1月でクローズです。” ってやっぱり読んだまんま1月で閉鎖ってことですか??






嘘でしょ・・・







ほんとにこれからカジノへ行くぞというタイミングでこのメールを読み5分間くらい頭真っ白になりました。


てか去年の年末あたりにアーリーバードとかやってたじゃん・・・
屋外にポーカールームののぼりとか出してたやん・・・


なのになんで1月で閉鎖なのよ??


嘘だろ?という気持ちと1月で閉鎖という現実を受け入れることが出来ずにしばらく茫然自失で動けませんでした。




確かに予兆はあったのかもしれない

昨年末で更新が止まっているfacebookページやfacebookページに載っていたポーカールームののぼりが見当たらない(写真撮りたくて敷地内を探すもなかった)
ポーカーテーブルがあった場所がスロットコーナーに(元のスロットコーナーはVIP用のBJになっていた)




いやいやでも3階にポーカーテーブル4台あったぞ??


確かに全く流行ってなかったけどいきなり無くすか??





と、とりあえずこのコメントに返信してもっと詳しく話を聞かないことには何とも言えない。急いでログインしてコメントの認証&返信を行おうとしたのですが・・・






自分のブログにログインできない







そうここは釜山日本ではありません。
不正ログイン対策で海外からのログインを全て拒否する設定にしていたのが仇とない自分のブログなのにログインできないという事態に。


せっかくいただいたコメントに返信どころか承認すらできないと言う無能ぶりを発揮してしまい万事休す・・・




テンションダダ下がりのままカジノへ

IMG_20190123_193356
19:30頃 カジノ着


とりあえず1階フロアをぐるっと見て回ります。夕方に来てみた時よりは人はいるもののそんなに混んでいるという感じでも無く・・・
相変わらず低レートのバカラ卓には中国人や東南アジア系の方々が群がっており平常運転でした。


で、ポーカールームがある3階へ。
先程来た時には誰もフロアにいませんでしたがディーラーが1名着席。後ろのカウンターみたいになっているとこにもう一人のディーラーとフロアマネージャーが居ましたが肝心のプレーヤーはゼロ。


久しぶりに来たということで一応レートを確認するも1/2で変更無し。先客無しということで完全に開店休業状態のポーカールーム。相変わらず全然流行って無い・・・


それはそうと先程読者の方からのコメントで知った衝撃的な事実の真偽を確かめるべく、意を決して目の前にいる女性マネージャーに質問してみました。



ゴクl
 Dose this poker room close in this month? Is that true?


女性マネージャー
Yes, it’s truth.





・・・







どうやら閉鎖の話はマジだった模様







why? となおも喰い下がる自分。対して女性マネージャーからは上が決めたことだから閉鎖の理由は分らないという返答が。






その後、拙い英語で自分がこのポーカールームを凄く評価している事、日本からの距離や利便性、雰囲気の良さ、ここが無くなるとわざわざソウルまで行く羽目になること、そして何より自分はこのポーカールームを愛しているという話を延々10分以上にわたり語り女性マネージャーをドン引きさせてしまいました。


女性マネージャーは終始 sorry・・・と言うだけで苦笑いを浮かべるという気まずい雰囲気になるもやはり1月末で釜山のポーカールームは閉鎖というのが決定事項だということを伝えられました。






もうね、ショック過ぎて茫然自失・・・







自分以外にプレーヤーが誰も居ないということで1時間後に改めて出なおすと伝えて一旦カジノを後にしました。




茫然自失のまま海へ向かう

IMG_20190123_195346
と、とりあえず風に当たりたいということで海辺まで出てきたものの混乱しすぎて状況を把握するので精一杯。2019年1発目のポーカー旅行ということで釜山に来て本日が初日。


テンションも上がって来ていざカジノへというところから30分足らずでこの急展開・・・


2019年の目標として掲げた リベンジ 釜山!!  
リベンジする場所自体が無くなるというまさかの事態。




これはキツイわぁ・・・
今後はもうソウル一択になる上に冬場は完全にアウトだし。


釜山については個人的にかな~り気に入っていただけにかなりショックです。全く勝てませんでしたがイイ遊び場を見つけたと思って釜山は自分のホームグランドだと勝手に考えていた途端に閉鎖終了というお知らせ・・・




IMG_20190123_195434
完全に正月気分も吹き飛びました。 




2019年の海外ポーカー旅行について考え直す必要が出てきました。
釜山が無くなった以上はソウル一択になると思いますがそろそろ食事の合わない韓国が個人的にキツくなってきたのも事実です。




今年は韓国以外の国についても検討していこうかなと思っています。




1時間後、カジノへ戻る

1時間ほど時間を潰して再度カジノへ戻ります。
3階のポーカールームへ行ってみると1人着席。






お、おう・・・







相変わらず全然流行ってないようで平日の20:30でこの有様。
これは始まるまで相当時間かかるだろうなと覚悟しながら自分も着席。そこから30分ほど経過するも誰も来ません。


ただでさえ人が集まらない状況な上に普段は主にVIPエリアになっている3階フロアに移動したということでポーカー以外のお客さんの目に留ることも無いため興味本位の一見さんすら現れないという絶望的な状況。 


先に着席していたプレーヤーはもう少しで初老に差し掛かろうかと言った感じのおっさん。どうやら中国人のようでドリンクのオーダーのですら全て中国語。フロアマネージャーやディーラー陣が中国語分からず困惑しているのもお構いなしに中国語で単語を連呼しながらぐいぐい主張していました。


中国系韓国人というか中国語・韓国語の両方を話すプレーヤーはソウルでもここ釜山でも見たことはありますが中国語しか喋らない生粋の中国人をポーカーテーブルで見るのは初めてかも・・・


それもかなり年配のおっさん。バカラにはこんな感じの中国人のおっさんプレーヤーがたくさんいるんですがポーカーでは珍しいなとその時は思いました。






つづく

Comment

  1. 永利娯楽場 より:

    ゴクさん。こんにちわ。
    嬉しいお知らせです。
    3/1から釜山復活します。
    2/22に大邱に行く際にマネージャーのJAYさんへ
    釜山が閉鎖して改めて残念です。
    私は大邱で頑張りますみたいなことをメールしたら
    we r gonna be opene March 1st againと返事がきました。
    なにー、と思いすぐに復活かと聞いたら復活するから再び来てくださいみたいな返信がありました。
    4月にAPPT KOREAや4月末にAPT TAIWANを考えていたのですが、やはりゴクさんと同じでよい環境、利便性で4月中旬に釜山に行こうと思います。

    大邱はカジノショボいです。
    POKERROOMは6卓あり1000/2000w min10万wからでパラダイスより集まりはよく19時にはちらほら集まり開始してパラダイスでみたことある人が1名来てました。
    魚が1名いて三回リバイして帰っていきました。比較的上手い方が多くて100bbで入る方でしたよ。
    まあもう大邱は行かないかと(笑)

  2. ゴク より:

    >> 永利娯楽場さん

    釜山復活マジですか??
    超絶朗報 キタ――(゚∀゚)――!!



    次回以降の記事で書こうと思ってたんですがやっぱりあの噂は本当だったってことかな・・・??




    >>まあもう大邱は行かないかと(笑)


    大邱w

  3. 永利娯楽場 より:

    ゴクさん。
    返信ありがとうございます。
    一応本当みたいです。
    まあ大江千里似(jimmyさんは)APLに転職して働いているようですので頼りになるのはjayさんだけなんですが彼が言うから間違いないかと。
    3月に行きたいのはあるのですが、始まってすぐもなんなんで4月に行くつもりです。
    宿は東横インとあと別のゲストハウス(個室で部屋にシャワー付)の部屋が29,000wで取れたので一応両方予約しています。AIRはまだ手配してないですが、来月にでも手配します。

    あと私はわからないのですが、POKERROOMの場所は3階に移動したんですかね?
    いつも1Fのルーの奥に2台でしたね。

  4. ゴク より:

    >> 永利娯楽場さん

    あくまで自分が行った時の状況ですが以前の場所であるルーレット奥・レストランの前のスペースがスロットになっておりポーカーは3階に移動していました。今後もそうなのかは不明です。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

【名前】 ゴク
極私的blog 
管理人のゴク(@gokushitekiblog)です。
日常や海外旅行など独自の視点で思ったこと
・感じたこと・考えたことなどを気が向くままに更新しています。






PAGE TOP ↑