2019年1月 韓国旅行 part5

公開日: 


title5
新年早々釜山で悪戦苦闘しているゴク(@gokushitekiblog)です。
1月末でポーカールーム閉鎖という衝撃的な事実を知らされるところから始まった今回の旅。ポーカーを打てるのも本日が最後になります。しっかりと釜山にリベンジすることが出来たのか??
2019年1月 韓国旅行 part4 のつづきです。




4日目

昨夜はホテルへ戻ってからそのまま夕方まで寝ておりました。適当に身支度をしながら時間を潰してカジノへ向かいます。




IMG_20190124_202047
20:10カジノ着。一目散に3階フロアを目指します。
ポーカールームに到着するとウエイティング3名。なんとか本日も無事オープンしそうな感じです。で、自分が着席して席を空けていたプレーヤーが戻ってきて4人になったところでディーラーからスタートしていいかと各プレーヤーに同意を求めてきて・・・




No

自分、4人スタートに対して拒否権発動!!



頼まれたら断れないというか押しに弱い自分ですが今回は珍しく自己主張をし断固拒否しました。


もうね、連日ショートハンドで精神持たないって・・・
しかも高確率で開始1~2時間でスタック半分とかになるし。拒否権を発動したのはこれが初めてだったのですがあっさり認められそこからまた40分程度経過しました。


そして5人目のプレーヤーが現れたところで今度はプレーヤーの同意を得ることなくスタート。


自分は$300で入りました。21:00頃に 6人になり、本日のメンバーはアジア系なんとか人の方々と白人1。日本人は自分のみ。釜山ではよくある完全アウェー状態ですがさすがにもう慣れたのと結構日本人が自分だけという状況でプレーするのって嫌いじゃないんですよねw なんというか「ああ、今俺は世界と戦っているんだw」という謎の高揚感。英語ならまだしも訳のわからない言語に囲まれているカオス感。そんな場所でポーカーを打つ緊張感。


ソウルだとあんまり同様のシチュエーションにならないので貴重な体験が出来る場所だったんですが閉鎖するとはね・・・


変な感傷に浸りながら釜山最後の夜がスタートしました。




開始1時間半で$100失う

6人とは言えショートハンドはショートハンドということで相変わらず苦手な訳で、まだ開始から1時間半という段階で$100ほど飛ばしてしましました。


時間の経過とともに徐々に人数も増えていき$500とか$600で入るプレーヤーや追加でチップをリバイするプレーヤーなども出始めテーブル全体の平均チップ量が増加してきました。自分も手持ちの$200だけではちょっと厳しいということで22:30 頃に$200を追加してスタックを$400にしました。


日付変わって0:00 過ぎに満席になり釜山最終日というタイミングでやっとまともに打てる環境になりました。




本日のテーブルトーク

途中で$200追加してからはちょっと落ち着いてきたということもあり、特に大きくチップを増やすでもなく減らすでもなくといった展開が続いていました。ハンドも結構いいのが入っていたのですが大きくチップを増やすまでには至らずダラダラと時間だけが経過していくといった展開に。


そんな感じで若干退屈してきた時に常連のアジア系ロシア人の2人が別のアジア系アメリカ人(なのか?)にここ釜山のポーカールームの現状について英語で説明していたのをすぐ隣で聞いていたのですが・・・


アジア系ロシア人曰く、



    • いつも1テーブルで人が少ない。
    • 基本夜からしか始まらない。
    • このポーカールームは今月で無くなる。
    • これはマネージャーが断言しており確定事項である。


と、自分は既に聞いていた事なので特に驚くことは無かったのですがそのアジア系ロシア人連中の話は続き、


    • 非公式の情報ではあるがポーカールームがリニューアルオープンする噂がある らしい。
    • リニューアルオープンする場合はレートが変更になるらしく多分最低レートは1/3になるのでは??
    • 再度ポーカールームがオープンする際にはパラダイスカジノでは無く別のオペレーターがポーカールームを運営することになる らしい。


ということを常連のアジア系ロシア人の2人は話していました。


あくまでルーマーだけどと断りを入れてから上記の内容を話していたので話の出所がどこなのか一切不明ですが一応そういう話もあるようです。全部英語での会話だったので他にも色々言っていたと思いますが自分が聞きとれた範囲では上記が主な内容でした。






復活するならマジで復活してほしい!!







どこまでほんとか知りませんがレギュラー連中の間ではそんな情報が流れているようです。




本日のテーブルトーク 2

プレイ開始から4時間を経過しようとする頃、低調なアクションでテーブル全員が退屈して来ている中、常連のアジア系ロシア人達がふざけながら「今の俺は1ペアだった」 「いや実は俺2ペアだったぜ」みたいな話の流れで誰かが「俺3ペアだったぞw 3ペア!」とドヤ顔で宣言し3ペアなんてねーよwwwwとテーブル一同で失笑していた時・・・


顔見知りのアジア系ロシア人が自分に対して


アジア系ロシア人
お前3ペアで笑ってるけどな・・・

Last time, Japanese player said ” Raise! Call!!

(ショーダウンになって) 3pair !!!

(負けて) No good??

って言ってたぞw



とおっしゃるw
自分爆笑しながら Really? と聞き返すと


アジア系ロシア人
Then, He said ” MAJIDE ? “



 

思わず日本語で嘘だろwwwと言い返したら

 

アジア系ロシア人
HONTO HONTO MAJIDE!!








MAJIDE wwww







ここで腹筋崩壊w
日本人は自分しかいない状況でいきなり日本語が飛び出した上に無駄に日本語知っていてドヤ顔で MAJIDE? を連呼するアジア系ロシア人先輩。






やめろw
笑い死ぬだろうがwwww







完全にツボに入って一人永遠と笑いが止まらない状態になってしまいました。てか MAJIDE って連呼するなwwww


ブラインド2周分くらいずっと1人笑いが止まらず堪らずトイレに退避。てか誰だよ自信満々に釜山で3ペアって宣言して負けた奴www




この1件で完全にペースが崩壊してしまいました。




1:30AM 本日の主役登場

土曜日ということもあって0:00過ぎてからも入れ替わり立ち替わり参加者が現れ珍しく席に座れず立ち見のウエイティングがでる様な場面もありました。今回釜山に来て安定して9人テーブルになったのはこの日が最初で最後でした。


ただし結構ディープな状態で打っているメンバーも常連のアジア系ロシア人連中をはじめ皆普通に強い!ということでこう着状態が続いていた訳ですが01:30を過ぎようかという頃、あの男がやってきました。


「ヤー、ヤー×○▲!!!」と叫びながら満面の笑みで登場したのは・・・






中国人のおっさんw







いつもはドリンクのオーダー以外ほとんど喋らず無表情なのですがこの日はどっかで酒を飲んで来たらしく既に出来上がっている状態でご登場。


テーブルに座っている顔見知りのプレーヤーを1人1人指さしながら中国語で「お、久しぶりだなwwww」的な感じで声をかけるも何言っているのか誰も理解できない状態。


おっさんのテンションが完全に酔っ払いのソレだったので絡まれないようにと知らない人の振りをしていたのですが・・・


中国人のおっさん、ゴクの顔を見るなり満面の笑みで「お、お前また会ったなw お前は2回目だぞ2回目wwww」(意訳・実際は中国語)






完全に顔覚えられている・・・







自分の時だけ指を2本出して「2回」を異常なまでに強調していた中国人のおっさん。2回同席したのは確かだけど2回ともおっさんから思いっきりチップ奪ったのでそれを根に持っているのか??


いかんせん全部中国語なので何言っているのかさっぱり理解できません。なのに普通に中国語でガンガン話しかけてくるというもう完全におっさんのペースになっていて自分は苦笑しつつ手を振って答えるのが精一杯でした・・・


常連のアジア系ロシア人達は  Yeah! Chinese poker wwww と大盛り上がりでビッグフィッシュな中国人のおっさんを大歓迎w


自分はそろそろ帰ろうかなと思っていたところに中国人のおっさん登場ということで・・・


こりゃ帰る訳にはいかんなwということで続行することに。






つづく

Comment

  1. 永利娯楽場 より:

    リニューアルの噂はあったんですね。
    でも1000/3000wはどうも私にはあわないです。
    WHもP-CITYも1/3だし新たに釜山でやるならグループ的に1/3設定になるんですかね。

  2. ゴク より:

    なんかそんな話をしてましたね。
    レートに関しては多分おっしゃる通りで他に合わせる感じなんでしょうけど自分が一番気になったのはパラダイスカジノじゃなくて他の業者が運営するという点です。


    まあ、出所のはっきりしない噂話ですけどね・・・

    • 永利娯楽場 より:

      運営元は分かりませんが、今マネージャーにメールしたらすぐ返信がありレートは1000/3000wことです。

  3. 永利娯楽場 より:

    五月雨式で申し訳ないです


    min 100,000 max 500,000
    no botton straddle
    とのことです。

  4. ゴク より:

    >>永利娯楽場 さん

    大変図々しいお願いで恐縮ですがマネージャーとメールでやりとりできるのであれば「営業時間」についてどうなっているのか質問していただけないでしょうか??

    以前と同じなのか? 24時間営業なのか?

    気になります・・・

  5. ゴク より:

    ありがとうございます。
    営業時間はほぼ前と同じですね。

    結果としてアジア系ロシア人達の言ってた通りでしたね。
    あいつらなんで知ってたんだろう??


    KGB並みの情報収集能力w

    • 永利娯楽場 より:

      アジア系ロシア人は一応レギュラーだし、なんかしら情報を得たかも知れませんね。
      アジア系ロシア人の中に一人日本語話せる人いますからね。


      私は毎日行けるわけではないしマネージャーにメールするくらいです。

      Maxか50万wになったから最初からdeepはいなくなるからよいかとは思いました。

      とりあえず4月渡航を考えてはいます。

  6. 永利娯楽場 より:

    ゴクさんがもし今月渡釜されましたらまたブログupしてくださいね。
    私も4月にもし訪問したら情報お知らせします。

    なんか大邱で1000/2000wをやった方がよいような気もしてる今日この頃ですが、釜山の方がゴクさん同様に居心地がよいと言うか良いんですよ。
    海雲台は食べるところもあるしこれからのよい季節になるし、大邱インターブルゴはまわりなにもないので、終わったらホテルに帰るしか選択肢がないですので。

  7. ゴク より:

    >>ゴクさんがもし今月渡釜されましたらまたブログupしてくださいね。


    もちろんです。
    ポーカー旅行はこのブログの主要コンテンツですのでw
    いつもコメント & 貴重な情報を寄せていただき感謝しております。


    今後ともよろしくお願いします。

    • 永利娯楽場 より:

      いえいえ、ブログはいつも楽しみにしてますので、よろしくお願いいたします。

  8. 永利娯楽場 より:

    たびたびすみません。
    運営先わかりました
    「Gentebruck KOREA INC」です。
    P-CITYのPOKER ROOMや恐らくWHのPOKER ROOMも運営してしている団体です。
    Dom Choi氏が運営しています。元ポカスタに居た方です。
    これからパラダイスBUSANも人数がまとまってくればトナメ等やるようです。
    APTやジャパンハイローラーなどの団体と行うかもしれません。
    そんな感じです。

  9. ゴク より:

    >>Dom Choi氏が運営しています。

    検索したら顔写真出てきました。
    どっかで見たことあると思ったら2017年に自分が参加したAJPCのフリロでShuffle up and dealを宣言してたトーナメントディレクターw


    わざわざ調べていただき感謝です。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

【名前】 ゴク
極私的blog 
管理人のゴク(@gokushitekiblog)です。
日常や海外旅行など独自の視点で思ったこと
・感じたこと・考えたことなどを気が向くままに更新しています。






PAGE TOP ↑