【釜山】2019年3月 韓国旅行 part9【復活】

公開日: 


top3
2019年3月1日から新たにリニューアルオープンしたパラダイスカジノ釜山のポーカールームに来ているゴク(@gokushitekiblogです。
1日目はAAで9のクアッズに突っ込むという超絶フィッシュぶりを遺憾なく発揮して終了。手持ちのウォンも無くなりやむなく両替をして2日目のセッションに臨みます。
2019年3月韓国旅行 part8 のつづきです。




いざカジノへ

西面から戻ってきて軽くひと眠りし、17:45頃ホテルを出発。カジノへ向かいます。




IMG_20190330_174954
17:50 カジノ着
本日もアーリーバード狙いということで一目散に3階フロアへ。


先客は3名。昨日の日本人3人組。クアッズ先輩もいます。
昨日コテンパンにやられたので出来るだけクアッズ先輩から離れた位置に着席。不覚にも目が合い軽く会釈をされたので引きつった笑顔を返しておきました。それ以上のコンタクトは無かったので恐らくゴクが日本人であるということはバレて無かった と思われます。




18:00 4人でスタート

18:00の時点でほかに誰も現れることなく4人でスタート。 オール日本人テーブルになっており釜山では初体験になりました。


昨日の件があるだけにクアッズ先輩とは極力当たらないようにしつつ、なんとか無難に最初の3時間をやり過ごすことに集中。モンスター以外ほとんどフォールドという極端なまでの消極姿勢が仇となったのかレイズで入ったハンドはことごとく降りられるという展開が続きました。


最初の1時間こそ4人でしたが20時あたりからぼつぼつ人が増えてきてなんとか8人まで増えたものこの日はこれが最大で結局9人満席になることはありませんでした。




アーリーバード獲得

そんなこんなで適当にやり過ごしながら3時間が経過しました。
本日は4人スタートだったので$75をゲット。 


50,000ウォンの現金と$5チップ5枚で支払われました。


てか変な払い方するなと思いながらも昨日より$25多く貰えたので上機嫌で気にも留めていなかったのですが・・・


アーリーバード貰ったあとくらいからクアッズ先輩擁する日本人3人組がソワソワしはじめ、電車の時間どうこうとなにやら相談し始めました。






アーリーバード取り切ったので帰るのか??







まさかねと思いながらそこから1時間ほど経過、自分はチップが減るでもなく増えるでもなく$250~60で低空飛行を続けていました。今回一番の謎だったのがコーラを注文するも出てこず2階のBARへ自分で取りに行くように言われたことです。そのくせアイスコーヒーやオレンジジュースは出てくるという・・・


どうやら3階には炭酸の設備が無いようで冷蔵で保存できるもの以外はすべて自分で取ってこいのセルフサービスに改悪されていました。
あの感じだとビールもアイスクリームも出てこないんだろうな・・・


そんな感じだったのでトイレに行ったついでにBARによってコーラを貰ってテーブルに戻ってみると・・・




3人組が帰宅

ちょうど彼らが席を離れるタイミングでテーブルに戻りました。
で、残ったのが自分を合わせて3人。この段階で一旦テーブルがストップしました。


本日は土曜日で現在が22時過ぎということなので少し待っていれば誰か加わって再スタートするだろうということでチップを席に残して1階フロアで時間を潰すことに。土曜の夜ということで1階フロアは大混雑。特に低レートのバカラ卓は無法地帯になっており立ち見もままならない状況。ほかにもブラックジャックやルーレット、スリーカードポーカーなども満席になっており3階の状況とは大違い。


てかスリーカードポーカーやるならテキサスホールデムやれよと思った訳ですがやっぱりポーカールームが3階に移動したのはどう考えても失敗で興味本位の客の目に留まる機会が無いので一見客すら現れない。


30分くらい1階フロアを徘徊した後3階に戻ってみると・・・




残りの2人も消えていた







ふぁ??







自分のチップだけがテーブル上に置いてありディーラーがスタンバっていてプレーヤーゼロ・・・






おいコラちょっと待て・・・







IMG_20190330_232131
土曜の22時半 プレーヤー 自分のみ


目の前のディーラーにほかの奴はどこ行ったと聞くと申し訳無さそうに帰ったと言われ






お、おう・・・







ちょうど良い機会なんで色々聞いとこうということで質問タイムが始まりました。




ゴク
 Hey, today Saturday.


ディーラー
What’s?


ゴク
Today Saturday.


ディーラー
Ah・・・Yes . Today Saturday.


ゴク
 Now.Saturday night. right?


ディーラー
Yes, Now Saturday night.


ゴク
 What happened this situation? Why No player? (キレ気味)


ディーラー
(苦笑い・・・)





土曜の夜22時

どう考えてもカジノが一番盛り上がる時間帯ですよね??
ラスベガスだろうがマカオだろうが土曜の夜22時って普通ピークタイムでしょ??(行ったこと無いけど・・・)
満席で座れ無いならともかく俺以外プレーヤーが誰もいないってどうなってんだよwwww






もうね・・・







渇いた笑いしか出てきませんでした・・・




その後思いだしたように




ディーラー
 Ah・・・ last week, last Saturday. Many players played here.  







ほんとかよ??







ゴクの面倒くさい質問にも嫌は顔をせず丁寧に答えてくれたディーラー。嘘言ってるとは思わないけど土曜の夜に自分以外誰もいないこの状況で到底信じられるはずも無く






てか確実に閉鎖前より酷くなってるだろ・・・









まさか土曜の夜にプレーヤーゼロになるとは予想できませんでした。
そのあと0時までテーブルに着席してほかのプレーヤーが現れるのを待ちましたが誰も現れず不本意ながら終了。






-$71 (4h) ※アーリーバードの$75を含む




チップ換金後に計算が合わない

俺まだ絶対やれる!!(激怒)と気持ちの整理がつかないままテーブルを離れチップを換金した訳ですが何度数えても計算が合わない・・・ 本日は700,000ウォンちょうどを財布の中に入れてきた訳ですが換金した後の金額と合わせて収まるべき数字に収まらない・・・






おかしい!!







本日-$71負けは間違いなく、席を離れる前のチップ量とキャッシャーに持ち込んだ額にズレも無し。なのに最終的な数字が合わない・・・






おかしい! てか絶対おかしい!!!







何度計算しても数字が合いません。最初はキャッシャーの横で数えていたのですが何度やっても数字が合わないもんだから完全にイライラし始めトイレへ。個室にこもって財布をひっくり返して再度数えるもやっぱり合いません。




計算が合わなかった原因

で、30分ほどトイレの個室で数え直しながら考えていた時に原因が判明しました。




本日のアーリーバード $75



現金50,000ウォン + $5チップ×5枚





という変な形で払われたため計算が合わなかったことが判明。


分かった瞬間に頭にくるやら妙にスッキリするやら何とも言えない気持ちになり本日まともに打てなかったという悔しさも相まってどこにもぶつけることが出来ない感情を押し殺しながらカジノを後にしました・・・




3日目

本日は部屋の清掃が入るので10時頃ホテル出発。




IMG_20190331_101530
行くあても無いので海辺で2時間ほどボーっとしながらブログの下書きなどを行っておりました。


で、作業も一段落したとこでカジノへ。ジュース飲みながらフロアを徘徊するもやること無いので盛大にヒマを持て余す。カジノを後にしマックに避難しつつ作業を進めてちょうどいい時間にホテルに戻りひと眠り。


本日もきっちり17:30に起床してカジノへ向かいます。


昨日の事があるだけに不安しかない訳ですがアーリーバードはきっちり取り切るということで17:45頃 カジノ着。


本日は16:00からトーナメントが開催されるという話だった訳ですが、モニターにブラインドが表示されており参加人数を見ると






5/6







トーナメントじゃ無くてSNGじゃん・・・・



しかも6人って







完全に終わっていました・・・
マネージャーに参加するかと聞かれるも丁重にお断りしてキャッシュテーブルで待機。自分以外誰もおらず日本人3人組も本日はいませんでした。日曜だし日本に帰ったのかな??


18時過ぎるもキャッシュテーブルには自分一人という状況でスタートせず。トーナメント終了してプレイしていた連中が加わって19:00ちょうどに6人でスタートしました。


これまでの経験上、日曜の夜って意外とカジノは人少なかったりするんですよね。日曜帰国で月曜から普段通りに仕事って人が多いと思うので。なので本日も昨日みたいな酷い状況になるんじゃないかと怯えながらのスタートになりました。




まずはアーリーバードに集中

ということで最初の3時間を無難にやり過ごしたかった訳ですが・・・


お約束のように最初の1時間で$100飛ばすという展開。再度スタックを$300に戻して続行していたのですがいまいち盛り上がりに欠けるテーブル。本日6人でスタートした訳ですが最初の3時間を迎える前に2人離脱してアーリーバードの権利を放棄。なんとか死なずに22:00を迎えてアーリーバードの$75をゲットしました。




突然のレート変更

案の上、日曜の夜でしかも3階に移動したポーカールームという悪条件もあり新たに参加するプレーヤーは一向に現れません。4人でのゲームがしばらく続いていましたが22:45頃に1人抜けて3人になりました。


3人は厳しいぞと思っていたところでグレた大江千里の後任である髭ズラの新しい現場責任者が突如




Guys, Now Rate change, 1/1 no rake.



Please keep playing. OK ??





とおっしゃり いきなりレートが1/1に変更されました。






てかお前絶対気分で決めただろうwwwwww





いいのかよ??w









と、まあかな~り適当な感じで人生初の 1/1 3MAX no rake というなかなか遭遇することが出来ない状況でプレイすることになりました。


一応リニューアルしてから 1/1 MAX $100 というレートが用意されているらしいという話は聞いていたのですがほとんど立たないとも言われていた訳で。こういうときの為に作ったレートだったのでしょうか??






3人になっても無理やりテーブル維持しておくためのレートw







4人になったらレートを1/3に戻すからと言っていたので多分まあそういうことでしょうね。


45分ほどその状態プレイしつつちょっとトイレに行きたくなって席を立ち、テーブルに戻って見ると残りの2人が帰る準備をしており・・・・








-$79 (4.2h) ※アーリーバードの$75を含む




もうね、何も言葉が出ません・・・




復活したパラダイスカジノ釜山 ポーカールームの現状

IMG_20190401_124916
と、いうことで収支は散々、テーブル状況も散々という非常に厳しい結果に終わった今回の旅。収支の件はひとまず置いとくとして復活した釜山のポーカールームですが状況としてはかなり厳しいと言わざる得ません。


今回、金曜・土曜・日曜 の週末3日を釜山のポーカールームで過ごした訳ですが安定して打てたのは金曜日のみ。土曜日に至っては22:00からプレーヤー自分1人だけという何ともお寒い状況でした。






土曜日の夜ですからね。サタデーナイトですよ?? 



フィーバーするでしょ普通??







フィーバーどころか完全にお通夜状態でここはディーラーとお喋りできるカジノ風キャバクラなのか と来る店間違えたかな?? 的な。






ほんと笑えませんでした。







日曜も特に夜は集客的に厳しいとは言えさすがに0時前に卓割れするのは・・・


あと微妙にサービス改悪というかコーラ出てこないのにオレンジジュースは出てくるという謎仕様に変更になっていたのも地味にマイナスポイントです。それもこれも結局はポーカールームが3階に移動したのが全ての原因な訳でドリンクの件はともかく興味本位の一見さんの目に触れなくなった点が地味に効いてる感がありました。


復活してくれたのは嬉しいのですが閉鎖前よりむしろ状況は悪化している様な気がして心配しております。


アーリーバードを実施しておいてこの状況ですから4月以降、アーリーバード無しではたして集客は出来るのか??


個人的には釜山は自分のホームであると勝手に考えているほどに愛着もある訳ですがこの状態が続くようだとこの先の存続は厳しそうな気がしております。




今後も釜山へ行こうと思っていますが毎回これだと正直ちょっと・・・

Comment

  1. 永利娯楽場 より:

    釜山レポありがとうございます。
    土曜日22-23時でプレイヤーゼロとかありえないです。
    結局リニューアルしたとは言え厳しいのは変わりありませんね。

    ゴクさんおっしゃる通り、スリーカードのプレイヤーがテキサスやらないのかなとは思います。

    釜山もしかしたらまた今期のみなのかもと心配はしてます。
    今は6月の台湾に照準をあわせていますが、8月にはまた釜山または大邱は考えています。

  2. ゴク より:

    >>永利娯楽場 さん

    釜山は愛しのホームグランドと勝手に自負している自分から見てもちょっとフォローのしようが無い状態だったので先の見通しは・・・

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

【名前】 ゴク
極私的blog 
管理人のゴク(@gokushitekiblog)です。
日常や海外旅行など独自の視点で思ったこと
・感じたこと・考えたことなどを気が向くままに更新しています。






PAGE TOP ↑