【突発で】2018年5月 韓国旅行【釜山】

公開日: 



ゴールデンウィークもそんなの一切関係なく仕事だったゴク(@gokushitekiblogです。
今現在住んでいるところが突然工事を行うことになりました。自分の部屋はとりあえず関係ないのですが、やはり工事ということで騒音や人の出入り、停電を伴う電気工事などがあるようで在宅で仕事をしている自分にとっては少々厳しい状況になります。工事自体は3、4日程度の短期間なのですが、とても家で仕事をできる状況でもなく、ネカフェあたりに避難しようかなと考えていました。そんな中、航空会社のホームページなどを見ているうちに突発で旅に出ることになってしましましたw




いつもは基本2ヶ月前行動

基本的に自分はお金が無いので、飛行機やホテルの予約などはできるだけ最低金額で取るようにしています。やっぱり旅行日に近くなればなるほど値段も高くなってくる傾向にあるので普段は2ヶ月前くらいから予約を入れるということがほとんどです。盆暮れ正月、GWや夏休み・冬休みなどいわゆるハイシーズンに予約をすることはまずありえない(値段が高すぎる)のでそれらの時期を外した上での2ヶ月前行動になります。


しかし今回は工事日が確定したのが4月末で工事が5月下旬というスケジュール。最初はネカフェに行くつもりで考えていたのですがゴールデンウィーク終わったあとあたりに突然旅行にでも行こうかなという気分になりました。


渡航日まで2週間くらいしか無いので飛行機もホテルも高いだろうと思ってたのですが・・・
実際に調べてみると結構安くてこれは行けるんじゃね??


ということで突発ではありますが旅に出ることにしました。




さて、どこに行こうかな?

で、目的地ですが、
一応3泊4日の日程のつもりでどこに行こうかなと考えた結果・・・




釜山





に決定しました!!




釜山に行く理由

今回の旅行の目的地を釜山にした理由は・・・


poker1

ポーカーをやる為ですw





韓国のカジノでテキサスホールデムができるのはソウル仁川大邱


そのうち大邱は日本からちょっと行きにくいということや数年前に大邱のカジノでチップの支払いを誤魔化す、特定の客が多く負けるようにゲームを操作するなどの不正で当局に摘発されるという事件を起こした評判の悪いカジノと言うこともあり、自分も去年行ったソウル仁川のカジノが主な場所になっており日本人も多く、インターネット上でも比較的日本語での情報が得やすい状況になっています。


仁川については出来たのが最近であるという点やキャッシュゲームのテーブルが常に立っている訳では無い、$2/$5が主流?(未確認)ということもあり、実際は韓国のカジノでポーカーといえばソウルのウォーカーヒルというのが日本人プレーヤーの間では共通の認識になっており自分の様な初めて海外でポーカーを打つ様な初心者にとっての登竜門的なカジノにもなっています。




だが、しかし





facebook
釜山のカジノでもテキサスホールデムポーカーができるようになったらしくその事実を今年の2月頃にはじめて知りました。


どうやら2017年の6月に釜山のパラダイスカジノが改装リニューアルオープンしたらしくそのタイミングでポーカーテーブルも新設された様です。


公式ホームページには特に大きく告知がされていた訳でもなくググっても出てくるのは英語のフェイスブックのページのみということで日本向けのプロモーションがされてなかった事や上記の通り日本人のポーカープレイヤーの中では




韓国=ウォーカーヒルカジノ





というのが半ば常識になっていた事もあり釜山は完全にノーマークでした。


日本からだとソウルより釜山の方が断然近いのでより気軽に行けそうだなとその時は喜んでたんですが・・・




行くなら今でしょ!!





と、言うことで今回は釜山に行くことが決定しましたw




ちなみに釜山に行くのは初めての上、どこに何があるのか?? どんな街なのか??など一切把握しておりませんw




ポーカー愛♡





これで今回も全て乗り切ろうと思います(またかよ・・・)




航空券の確保

jejuair2

今回も格安航空会社のチェジュ航空で行くことにしました。工事日程に合わせる形で上手く日程が合えばいいなと思っていたのですが丁度3泊4日の日程で安い便が有りました。
前回のソウル行きのときは 16,000円くらいだったのでそれくらいの値段で取れたらなと思っていたんですが・・・


air3
受託手荷物無しの一番安い奴が行き・帰りの便とも空いており燃油サーチャージや空港利用料金など全部込みの往復9700円というバーゲン価格で航空券を確保しました。




air
スーツケースを持っていけないという点が若干の不安材料ではありますが往復で1万円以下・日程がドンピシャ・3泊4日という短期滞在ということで今回はこの最安料金で釜山に行くことにしました。




ホテルの確保

航空券を予約した段階で3泊4日という日程が自動的に決定したので次は宿泊するホテルを3泊分確保する必要があります。


前回ソウルに行ったときは最初東横インにしようと考えていたのですが予約で全部埋まっており、しょうがなく同じエリアで安くて評判が良さそうなホテルを探して泊まった訳ですが・・・


toyoko


釜山にも何ヶ所か東横インがあるということでまずは東横インから検討していくことにしました。


韓国にあるとは言えそこは東横インなのでほぼ日本と同様のサービスが受けられる点や日本語ができるスタッフが常駐しているという点は安心材料になります。


一口に釜山といってもいくつかの地域に分散して立地しており釜山駅周辺・繁華街である西面エリア・海雲台エリアにそれぞれ東横インのホテルがあるようです。


今回の旅の目的がポーカーをするということなのでできるだけカジノがある海雲台エリア近くにあるホテルがいいなと思いながら東横インのサイトでホテルを探していくと・・・




hotel
東横イン海雲台1




map2
カジノの真ん前という立地w
多分徒歩1~2分というレベルの近さ




ここしか無いだろw





と、いうことで早速予約することにしました。時期や部屋の広さや種類などにもよると思うので一概には言えませんが1泊あたりの料金がソウルにある東横インに比べて総じて安く設定されてる感じでした。これは海雲台だけでなく釜山駅周辺や西面エリアにあるホテルもソウル東大門にある東横インよりの安かったです。


韓国第2の都市といってもそこはやはり地方価格なのでしょうか??
ともかくお財布事情が厳しい自分にとっては有り難い状況です。


東横イン海雲台1の禁煙・シングルで予約しようとしていたら何やらその下に禁煙・スペシャルシングルという部屋が。


hotel2
ベッドが2台(2人部屋)なんだけど特別に1名様に提供ということで迷わずスペシャルシングルにしましたw




3泊で140,200₩(約14,000円)





カジノの目の前にあってベッド2台の広い部屋
おまけに朝食無料でこの価格w


ロケーションだけならウォーカーヒルより断然こっちのほうがいいぞw
安いし、ラクだし、バスタブ有るしw




てな感じでホテルも無事確保出来ました。
あとはカジノの状況次第ですかね








それと自分のポーカーの実力次第ですね・・・




つづく

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

【名前】 ゴク
極私的blog 
管理人のゴク(@gokushitekiblog)です。
日常や海外旅行など独自の視点で思ったこと
・感じたこと・考えたことなどを気が向くままに更新しています。






PAGE TOP ↑