2019年5月 ニューヨーク旅行 part3

公開日: 


title3
棚ぼたでニューヨークに来ているゴク(@gokushitekiblogです。1日目はホテルにチェックインしただけで終了、2日目はバスツアーに参加して終了ということで一応お行儀良くしていた訳ですが3日目からは本領発揮というかようやく今回の旅の本編開始ということで個人的な野望を叶えるべく単独行動を開始します。
2019年5月 ニューヨーク旅行 part2 のつづきです。




3日目

IMG_20190521_054045
昨日寝たのが早かったせいなのか朝5時に目が覚めました。
今回のニューヨーク旅行が決まってから色々調べて検討した末、とある場所に1人で行く計画を立てていました。


初めてのアメリカ旅行なので大人しくマンハッタンとその周辺を観光していればいいというか本来ならそうすべきとこな訳ですがアメリカのそれも東海岸なんて早々気軽に行ける場所でも行ける身分でも無いので無理やり1人で出かけることにしました。




このチャンスを逃すと次はもう無いような気がしたので・・・




と、言うことで今日と明日の2日間、英語もロクに出来ない状態で今までの人生で一番遠いところに1人で行くことになりました。


ただ実際に現地まで辿りつけるかどうかも分からない様な状態だったため朝イチで向かうつもりだったのですが・・・




IMG_20190521_083758
部屋でニュースを見ているときにその前にマンハッタンで見ておく場所があることを思い出し予定を変更して先にそっちへ行くことにしました。




メトロカードを購入

マンハッタン内の移動は地下鉄が便利ということで2日目までは乗る機会がありませんでしたがマンハッタン内のある場所へ行くために初めて利用することになりました。




IMG_20190521_072735
日本で言うとこの Suicapasmo の様な交通カードがニューヨークにもあるということでさっそく券売機で購入することにしました。グランドセントラルとかタイムズスクエアとか大きな駅に行けば日本語表示もあるという話だったのですが自分が行った駅にはありませんでした。


言語は英語・スペイン語・イタリア語・中国語の4種類が用意されており今回は通常通り英語で進めました。なんとなく勘だけでボタンを押して行き交通カード購入成功。




IMG_20190521_074414
正確にはメトロカードと呼ぶようです。


発行に$1 あらかじめ$9分チャージされたものを購入しました。
発券される前は普通に Suica とか pasmo の様なカードが出てくるもだと思っていたのですが実際に出てきたのはペラッペラッの磁気カードでした。


あまりにも安っぽかったので最初買うカード間違えたのかと慌てましたがニューヨークのメトロカードは未だに旧式に磁気カードが使われていました。一応2020年とかを目途に日本の様な非接触式のICカードにする話があるようですが・・・




ニューヨークの地下鉄

IMG_20190521_091829
磁気カードに負けず劣らずニューヨークの地下鉄は駅構内はもちろん電車自体もかなり年季が入ったものになっており東京の地下鉄を長いこと利用していた自分としてはカルチャーショックを受けました。




IMG_20190521_092459
IMG_20190521_091843
ニューヨークの地下鉄は治安が悪いみたいな話を各方面から散々聞かされていたのでビビりながらゲートの中に入りましたが朝の時間帯だったこともあり特段治安が悪そうな感じはありませんでした。


24時間運航しているという事なので夜間だったり路線によってまた雰囲気も変わってくると思いますがその点についてはひとまず安心できました。




IMG_20190521_105424
駅構内だけでなく地下鉄車内も特段治安が悪い感じは無かったです。


ニューヨーク地下鉄の乗換案内アプリをスマホに入れては来ましたがイマイチ使いにくいというか良く分からんということで25分くらいで行けるところを列車の乗り間違え、降りる駅を通り過ぎる、ホームを間違える等完全におのぼりさんモード全開。




IMG_20190521_095559
結局1時間近くかかってようやく目的地がある駅に到着しました。




聖地巡礼

IMG_20190521_095855


地上に登って少し歩くと・・・




IMG_20190521_101012
何やら銅像が建っており、振り返ってみると・・・




米国株勢の皆さんお待たせしました!




IMG_20190521_100437
我らの聖地 ニューヨーク証券取引所






NYSE キタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!







ということで米国株やっている人間としては1度は訪れておくべき場所というかもう聖地ですね。聖地。


ほんとは最終日に行く予定でしたが予定が狂って行けなくなるという可能性もゼロでは無いので確実に行ける内に行っとこうということで来てみました。




IMG_20190521_100450
IMG_20190521_100545
IMG_20190521_100902
ニューヨーク証券取引所は東京証券取引所と違って一般人は中に入ることはできない訳ですが今でも証券会社のトレーダーが実際にこの建物の中で取引を行っています。とはいうものの昔のように手信号で売買しているという訳では無く一人一人タブレット端末みたいなのも持ちながらの取引なのでどこまで有人で取引を行っているかは謎ですがいつか内部も見学してみたいものです。




IMG_20190521_102101
それはさておき、自分はもちろん米国株勢の皆さん全員に爆益あれということで僭越ながら私ゴクが皆さんの分まで拝んでおきましたw




IMG_20190521_100914
IMG_20190521_101912
IMG_20190521_102016
IMG_20190521_102750
IMG_20190521_103458
IMG_20190521_102200
ここに来るまでは正直あまり米国株を取引しているという実感が無かったりした訳ですが昨日の AT&T の店舗だったり日本と違って朝の時間帯に取引が始まるニュースを伝える CNBC だったり、そしてこのニューヨーク証券取引所の建物だったりを実際に見るとにわかに米国株に投資をしているという実感が出てきました。




ポートオーソリティバスターミナル

IMG_20190521_104149
聖地巡礼も無事終了したということで今度こそ本来の目的地を目指します。




map
とりあえず一旦ウォールストリートから42stポートオーソリティバスターミナル駅まで地下鉄で戻ることにしました。




IMG_20190521_104236
IMG_20190521_104745
IMG_20190521_104800
IMG_20190521_105129
IMG_20190521_105020
IMG_20190521_105034
IMG_20190521_110640
IMG_20190521_110657
IMG_20190521_110918
IMG_20190521_111029
帰りはなんとか迷う事無く25分くらいで42stポートオーソリティバスターミナル駅に到着。


バスターミナルという事でこの後バスに乗る訳ですが乗車予定のバス会社のカウンターが若干分かりにくい位置にあるという事前情報でしたが・・・




IMG_20190521_111051
地下鉄の出口から出たとこすぐの場所にお目当てのバス会社のカウンターがありました。






やっぱり持ってる男は違うわw







分かりにくいバス会社のカウンターも1発で発見。
今日はなんかイケる気がするぞw




グレイハウンドバスのチケットを購入する

やってきたのは長距離バスで有名なグレイハウンド。
ここでバスのチケットを購入します。


一応事前にネットで調べてみたら毎日1時間に1本のペースで出てるっぽかったのでまあ大丈夫だろうということで敢えて予約などはしてきませんでした。


チケットを買うために列に並んでみたものの結構な列になっており一向に進まない・・・


マジかよと思っていたら行列とは別に自動発券機見たいなのが10台くらい置いてあってこっちを利用する人は誰もいませんでした。


てかアレで買えるんじゃないの?ということで列から離れて自動発券機へ。適当に触ってみると普通に購入出来そうでした。


自動発券機がガラ空きなのになんで皆長蛇の列を作って並んでいるのか謎でしたが並んでいる人達を見るとヒスパニックとか黒人とかそもそも列で待っている間に聞こえてきた言語が英語じゃ無かったのでまあそういうことなのでしょう多分・・・




bus
とにかく自動発券機が使えるということでそのまま雰囲気で適当に操作して無事にチケットを購入することが出来ました。




今回の目的地は・・・







ポーカー勢の皆さんお待たせしました!!






今回の目的地はアトランティックシティです!!







AC map
東のラスベガスとも言われる全米2位のカジノ都市であるニュージャージー州アトランティックシティ。


せっかくニューヨークまで来たのにマンハッタン観光だけで大人しくしているゴクさんではありません。


早々こんなチャンスは無いですからね。NYからちょっと遠いですけど現地調査も兼ねて訪れることにしました。


目的はもちろんポーカーを打つというか






本場であるアメリカでポーカーを打ってきたぜ!!







とドヤるためですw


我ながら不純な動機で恐縮ですが日本からだと本当に行きにくい場所というかまず訪れることは無いだろうということで試しに ニューヨーク 旅行 で検索してみたら




NY




で、アトランティックシティ 旅行 で検索すると・・・




AC




一目了然ですね。


日本からカジノ目的なら普通は素直にラスベガスに行くでしょう。


アトランティックシティについては2008年のリーマン・ショック以降の景気低迷のあおりで衰退する一方だと日本ではもっぱら報道されていますがここ最近は新たにカジノやホテルがオープンして全盛期には及ばないものの徐々に活気が戻りつつあるという話も伝わってきていました。


アトランティックシティにも規模が大きなカジノやポーカールームもあるということなのでここ最近はボロ負け続きの状態ですが流れを変える意味でも日本から遠く離れたアメリカ東海岸 ニュージャージー州アトランティックシティでポーカーやります!


今年1月の釜山のポーカールーム閉鎖騒動の時にそろそろ韓国以外でポーカーできる場所を開拓しなければと思っていたのですがまさかマカオラスベガスをすっ飛ばして2番目の場所がアトランティックシティになるとは夢にも思いませんでした。




ほんと人生ってなにが起こるか分かりませんね・・・






つづく

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

【名前】 ゴク
極私的blog 
管理人のゴク(@gokushitekiblog)です。
日常や海外旅行など独自の視点で思ったこと
・感じたこと・考えたことなどを気が向くままに更新しています。






PAGE TOP ↑