ロゼッタストーンでリベンジ英語!! 22週目

公開日: 


rosetta stone logo week22
皆さんこんにちは ゴク(@gokushitekiblogです。
昨年の8月にロゼッタストーン英語(アメリカ)での英語学習を初めて早5ヶ月。22週目を迎えた今週、残すレッスンはあと2つのみ!!
長かったこのロゼッタストーンでリベンジ英語!!感動のフィナーレを迎える瞬間が訪れました (´;ω;`)




今週はユニット20のレッスン3からスタート

rosettastone soft48
先週までの段階でユニット20のレッスン2まで終了してたので、今週はレッスン3からのスタートになります。長かったロゼッタストーン英語(アメリカ)も残りレッスン2つだけです。


先週に引き続き、ユニット20のテーマである家族とコニュニティに沿った内容の英語表現が今週も多く出てきました。




音声だけ流れてスピーキングする問題

rosettastone soft5
レベル3の終わりあたりからいきなり音声だけ流れてスピーキングをする問題というのがちょくちょく出題されてたのですが、さすがにレベル5・ユニット20の後半にもなると出題される英文も長くなってきます。


一度で全て聴きとれず、前半部分はなんとか言えても後半部分は覚えられないのでNG判定→やりなおしというパターンが多々ありました。




rosettastone soft6
上記の場合だとテレビ見ているくだりのやつで何度もNG喰らってやり直しさせられました。


英文が表示されている場合は長文でも読みながらなんとかスピーキング出来るんですが、英文が全く表示されず、いきなり音声だけ流れてスピーキングすると言うのが苦手です。


ちょっとでも長いものや内容が込み入ったものになると1度ではとても覚えられないんですよね・・・




ジュースをこぼしたって英語で言えますか??

ロゼッタストーン英語 (アメリカ)ものこりレッスン2つのみという最終段階で出てきたこの単純な表現。


juice

ジュースをこぼしてしまった。



英語で言えますか??




・・・



う~ん・・・







分かりません\(^o^)/





アイスクリームを落としたとか卵を落としたみたいな表現は以前にも出てきており、このブログでも取り上げたと思います。dropped とか fail とかありましたよね?


ですが、ジュースをこぼしたは確かに今まで出てこなかったし、実際に英語でなんて言うか分からない・・・




rosettastone soft7
I spilled the juice.


spilled で、こぼしたという意味なんですねw
知りませんでした・・・


rosettastone soft8
rosettastone soft9
spilleddropped の違いも一目で分かるような問題も出てきました。


多分、日常生活を送る上で、多く使うことになるであろう表現だと思いますが、単純な割に意外と知らない表現の代表格ではないでしょうか??


これを最後の最後に持ってくるとは・・・


ロゼッタストーン英語(アメリカ)侮れんw





リサイクルや環境問題についての表現

リサイクルや環境問題についての表現が出てきました。


rosettastone soft13
recycle リサイクル
pollute 汚す、汚染する


rosettastone soft14
パッパラパー\(^o^)/だった自分もロゼッタストーン英語(アメリカ)を真面目にレベル5までやってきた今では


If more people recycle newspapers, new paper will not be made from trees.


なんていう意識高い内容もしっかりと理解できます。
英文自体は単純なんですけど、後半になるにつれて小難しい内容が増えてきましたw




近所の人との会話

ユニット20のテーマが家族とコミュニティということで、自分の住んでいる家だったりエリア、近所の人について説明する内容や会話している場面なども出てきました。


rosettastone soft12
近所に長年住んでいる人に昔はどんな感じだったのか尋ねる だったり、




rosettastone soft15
rosettastone soft16
新しく近所に引っ越してきた人について思ったことや実際に会話している場面などが出てきました。




rosettastone soft19
ユニット20のレッスン4も終了し、いよいよ最後のマイルストーンへ




マイルストーン

rosettastone soft20
rosettastone soft21
今回のマイルストーンは2人でボランティア活動へ向かう車内からスタートしました。状況的に車を運転している女性は頻繁にボランティア活動に参加しているようです。


Are you nervous about meeting the other volunteers?


と相手を気遣っています。




rosettastone soft22
ボランティア活動が行われている場所に着き、ゴミ拾いなどの清掃か植樹作業かどちらをやりたいかと聞かれ、清掃活動の方を選択したようです。




rosettastone soft23
子供のくせに小難しいことを言っていますw




皆で清掃活動をしながら、リサイクルについての会話が続き・・・
ロゼッタストーン英語(アメリカ)の最後を飾る英語表現が出てきました。


rosettastone soft24


Can we stop the world from becoming polluted?

If everyone can learn to recycle more,it’s possible for the Earth to always be beautiful.





意識高い!!



いやぁ~最後の最後にこれですよw





If everyone can learn to recycle more, it’s possible for the Earth to always be beautiful.

(もし皆がリサイクルについてもっと学んだら、ずっといつまでも綺麗な世界にできるよ。)



意訳ですが、ニュアンス的にはこんな感じでしょうか??


カッコよすぎでしょwww
こんなこと最後の最後に言われたら惚れるわwwwww


相変わらず英文自体は単純なのですが、簡単な表現で小難しいことだったり意識高いことをブッこんでくるというパターンがロゼッタストーン英語(アメリカ)の後半には多くありました。




綺麗な感じでまとまったところで、ロゼッタストーン英語(アメリカ)最後のマイルストーンも無事終了しました。


rosettastone soft25
今回もやっぱり難しかったですね・・・
要復習の必要あり です。




今週のまとめ

rosettastone soft26
と、いうことで22週にわたって続けてきたロゼッタストーン英語 (アメリカ)を全てやり終えました!!


全部終了したら「congratulations!!」的な表示が出るのかな??と期待していたのですが、そんなものは一切無くあっけなく終わってしましましたw


自分は学生の頃、親に大金使わせて買わせた英語教材を半年足らずで挫折したという「前科」を持っているドラ息子ですが、学校の英語の授業を含め、1つの英語教材を最後までやりきったのはこのロゼッタストーン英語(アメリカ)が人生初です。


とりあえず最初の宣言通り、鉄の意志で最後までやり通すということに関しては達成できました。


22週間にわたってロゼッタストーン英語(アメリカ)をやり遂げた感想やこの教材の内容、現状の自分の英語力、今後についてなど、後日改めて記事として更新する予定なのでしばしお待ちください。


最後に一言




I did it !!





Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

【名前】 ゴク
極私的blog 
管理人のゴク(@gokushitekiblog)です。
日常や海外旅行など独自の視点で思ったこと
・感じたこと・考えたことなどを気が向くままに更新しています。






PAGE TOP ↑