【海外ポーカー】2024年6月 韓国旅行 part2

公開日: 


どうも、ゴクです。
弾丸日程ならまあ大丈夫だろうと超絶円安地獄の中、宿も取らずに無理やり渡航してみたら初日から散々な展開で早くも破産の二文字が頭をよぎり始める状況にまで追い込まれてしまい$100だけ残してポーカールームから逃亡。2日目のセッションを行う事すら危うい状況になってしまい・・・

2024年6月 韓国旅行 のつづきです。




2日目



朝5時  シャトルバスで空港へ
セッション終了後1時間ちょっとカジノ内で粘って始発のシャトルバスに乗車。





空港に戻っていつものロッテリアで食事をしながら1人反省会
最後の3時間くらい長らく$200台で踏ん張っている時間帯が長く続いていたので撤退の判断をもう少し早く下していれば$200は残ったはず




判断が遅い







8時 Spa On Air 入場





朝8時からが午前の部と言う事でシャワーと休憩室利用の6時間コースを選択。
料金は20,000ウォン 現金のほかクレジットカードも利用可。




料金を支払うとフェイスタオル2枚と靴箱・ロッカーの鍵、休憩室に入場する用のカードキーを渡されます。
スーツケースなどの大きな荷物はこの段階で受け付けに預けるみたいですが今回はバックパック1つだけだったのでそのまま持って入ります。


施設の特性上、内部の撮影はしませんでしたが流れとしてまず靴を脱いで入場し靴箱に靴を入れて脱衣所へ。一応個人ロッカーはありますがかなり狭いと言うか細長い形状であまり大きな荷物は入らないサイズなので注意。バックパックはギリギリ入りましたがあまりパンパンな状態だと無理だと思われます。




浴場


浴場はシャワー室と複数の浴槽がありましたが今回はシャワーのみ利用。
自前のお風呂セットを持ち込んだので特に問題は有りませんでしたが一応、石鹸やシャンプー・リンスなどは用意されているものの髭剃りセットなどは当然ありません。




洗面台


ロッカー前には洗面台が用意されておりドライヤーなど各自3セット分のスペースが確保されていました。




仮眠スペース


仮眠スペースはカードキーで入退場するタイプで中は結構暗め、予め枕と寝る用のマッサージマット的な物が敷き詰められているので好きなところで寝る感じ。
この仮眠スペースについてはかなり乾燥がキツかったので喉弱い人はマスク等の乾燥対策はしておいた方が無難かなと思いました。




個人的にパーソナルスペースを確保出来ないこのようなタイプの施設はあまり得意では無く、割と以前から読者の方にオススメされていたものの二の足を踏んでいたと言う経緯があった訳ですが朝8時台という時間帯のせいなのか特に酷い混雑に見舞われることも無く仮眠スペースは2~3割ほどしか人が居なかったせいもあり予想外にも快適に過ごす事が出来ました。






これならもっと早くから利用しておけば宿泊費を大幅に削減できなんじゃないのかと軽く後悔しつつ3時間ほど軽く仮眠zzz




10:50  Spa On Air 退出


正直もっと寝ていたかったのですが昨日ボロ負けして手持ちのウォンが消失。
両替所が昼休みになる前に何としても両替しておく必要があるため無理やり起床して雲西へ。




2度目の両替









本日は昼休み前に到着。悩んだ挙句5万円を両替して430,140ウォンをゲット。


速攻で仁川空港に戻りそのままカジノへ向かいます。




12:55  カジノ着







ゴク
本日はどうなることやら・・・






ポーカールームに直行するも1卓満席 ウェイティング7人
2卓目を13:30から開けるとのことでしばし待機





13:25  2卓目スタート 8人
バックが一切無い崖っぷちの状況なので慎重に$250+$250で行くのか$300+$200で行くのか散々悩んだのですが昨日は戦力の逐次投入が裏目に出て大失敗した事もあり本日は気合いの$500フル・バイインで1発勝負する事に。


ゴク
もう以上の両替はありえないのでガチのマジでこれが最後!





14:23  ブラインドベッド$15打つ奴が登場

昨日と打って変わり本日はなんか荒れそうな予感




15:30  3テーブル目 オープン






16時 スタック$490
ゲーム開始直後にQのセットで大きなポットを取るも以降はじりじり減らすいつもの展開。
自分の左隣に60代と見受けられる日本人の爺さんが$500で入って3時間足らずの間に$2500オーバーまでスタックを積み上げてテーブルチップリーダーとして君臨。


かなりやり慣れている感じで超アグレッシブな老練のテクニックの前に何も出来ずに防戦一方だったのですが17時頃に離脱されて一難去る。




18時

昨日から一転して何やら荒い感じのテーブル状況ですがハンドが入らない状況は本日も継続している様で思うようにゲームに参加する事が出来ない中でBTNで77が入りました。



1/3 NLH

 

$3を前4人がリンプ    自分 BTN 約$400持ち 77 $9ベット

1人フォールド 3人コール  4人でフロップ

 


フロップ   7♣  Q♠ 

 


相手 LJ $10  2人フォールド  自分 $40  相手 コール  2人でターン

 

 

ターン    3

 

 

相手  チェック     自分 $125     相手 コール

 

 

リバー    8

 

 

相手  チェック    自分 約$270~ JAM   相手  スナップでコール

 




ゴク
こっちがオールインした瞬間に即コールしてきやがった (発狂)





オールイン・ファーストと言う事で・・・




自分  77

相手  何やら捨て台詞を一言吐いてブチ切れながら席を立ち逃亡




ゴク
感じ悪過ぎるだろ・・・








結局相手が何を持ってきたのか謎のままですがカバーしていたのでキッチリ全弾取り切ってスタックは$817に。


ゴク
ようやくまとものポットを取れてひと安心





恐らく日本人プレイヤーだったとは思うのですがこっちは相手に対して特段失礼な態度は取っていなかったのにも関わらずメッチャブチ切れており普通に怖かった (((((;゚Д゚))))ガクブル)




19時  スタック$822

これは絶対に無くせないのでメッチャ慎重にプレイ。なんなら一反利確してもいいかななんてヘタレな考えが浮かんできてるほど心理的には防戦一方な状態。





19:37  テーブルチェンジ
白人・黒人がいる楽しそうなテーブルへ移動。とは言えこちらも6~7人は日本人で占拠済み。
自分のスタックは$786 平均スタック$500~





20:36  2テーブルへ統合で強制移動
スタックは$792





22時 スタックは$720で若干減らす




食事休憩


22:37 食事休憩
カジノのポイントがゼロなので現金12,000ウォン支払ってcafe 9で食事。





カツカレーをオーダーするも売り切れとのこと消去法で炒飯を選択。
これがまた微妙なお味な上に量も少ない最悪のボッタくり飯で大失敗。


ゴク
大邱カジノの平日の炒飯(無料)より不味くて12,000ウォンってありえないだろ・・・





さらに2時間経過



深夜1時  現在のスタックは$804
食事休憩から戻ってきて一時連続でポットを落として一時は$600前後まで削られる局面があったものの細かいポットを丁寧に拾ってなんとか回復。すでに開始から11時間以上プレイしており昨日の睡眠が実質3時間程度だったこともあり身体はとっくに限界を迎えておりました。







直近30分ほどは完全に集中力も落ちてきており凡ミスからの全スタック消失という悲劇も十分あり得えそうだったので不完全燃焼ではありますがここでセッション終了。




+304 (11.5h)




2日目にしてようやく勝利


本日は珍しく$500のMAXバイインでスタートしたので欲を言えば最低でも$1000以上で終了したかったのですが疲労困憊で一歩及ばず。結局77でフルハウスになったハンドが全てでそれ以外は昨日に引き続きハンドが入らない時間帯が長く続いたセッションになりました。


ディープになってからの立ち振る舞いと言うかディープになったスタックを上手く管理出来ずに全部無くすというのが鉄板の負けパターンになっているので防戦一方だったとは言えなんとか最後までスタックを守り切れた点は良かったなと思っております。




空港へ移動

深夜1:45

セッション終了してカジノから出てきたものの非常に微妙な時間帯。
この時間シャトルバスは当然無く、2日トータルではまだマイナスのでタクシーなど論外!




ゴク
残る手段と言えばもちろん








毎度おなじみ空港まで深夜の1人競歩大会を実施してドケチの精神を遺憾なく発揮。15分ほどかけて空港へ無事帰還し速攻で深夜のオアシス 24h営業のロッテリアで1人反省会。




食事しつつ改めて Spa On Air の料金表を見てみると深夜の時間帯でも5,000ウォン追加になるだけで朝と同じメニューで利用できるっぽいので予定を変更。
8時を待たずにこのまま Spa On Air で仮眠することにしました。




Spa On Air 再訪


3時過ぎ  Spa On Air




受付でシャワー&仮眠の6時間コースを利用したい旨を伝えたところ無理だと言われて断られました(大泣)シャワーのみならOKだが仮眠室は満室とのこと。




ゴク
昨日は朝から利用して割と空いていたので余裕だろうと思っていたんだけど・・・





今からシャワーして寝たら朝9時くらいから最後のセッション出来るぞと思っていたので完全に予定が狂ってしました。昨日も睡眠時間は実質3時間ほどだったのでシャワーより寝る方メインで考えていただけに大ショック。





一瞬シャワーだけ利用しようかなとも思ったのですが眠気が限界にきており今にもぶっ倒れそうだったので大人しく退散して朝までベンチで寝る事を決意。






やっている事が完全にホームレス ()







もはやベンチで寝る空港泊に何の抵抗も感じない身体になっておりさも当然の様に耳栓をして朝まで爆睡 zzz.




最終日

朝7時過ぎに起床するも身体バキバキで全く疲れが取れず8時になった瞬間にSpa On Airに直行。




ゴク
マット敷いているだけとは言えベンチで寝るのと快適さは大違いw





とか何とか訳の分からない事を考えながら再度爆睡し、11時ちょっと前に起床。




最強の貧乏神

やはり朝の時間帯だからなのかシャワーのみの客が多いのか仮眠室はかなり空いており快適でした。


良く寝たわと思いつつ着替えの為ロッカーに向かう途中で血相を変えたスタッフが何やら韓国語で平謝りしてきて全く状況が理解出来なかったのですが浴室入り口に張り紙がしてあり配管が故障してお湯が出無くなり利用不可。と英語・韓国語・日本語・中国語で書かれておりました。




それで平謝りして回っていたのかとようやく状況を理解。既にシャワーした後だったので無問題でしたがちょっと時間ずれていたらヤバかったな・・・


サウナ施設でお湯が出ないと言う事で完全に商売あがったり状態になっておりこのまま一時休業するらしく新たに入店する客を断りつつ既に入店済みの客に平謝りして回っているという割と修羅場な状況に。






ゴク
いやはや初めての利用でお湯が出なくなるとは・・・
これ完全に犯人は俺のせいだろ ()



我ながら自分の貧乏神っぷりに恐怖を感じつつ Spa On Air を退店




※ちなみに昨年9月にはバス1台ぶっ壊しています(実話)

 


【海外ポーカー】2023年9月 韓国旅行 part5




ゴク
ホント我ながら恐ろしい (真顔)





3度目の両替


一騒動ありましたがゆっくり休めたという事で時間的に最終日のセッションならびにインスパイアの偵察は諦めることに。帰国便のチェックイン時間と両替所の昼休みの時間が被ってしまうので再度雲西へ移動。


またしばらく再訪する予定は無いので今回も手持ちのウォンを全て円に戻します。





800,000ウォンを両替して91,000円+3,620ウォンのお釣りをゲット。
ウォンから円に戻す際も1万円ほど余分に帰って来る感じなのでやはり円安のインパクトがデカいことを再認識




ゴク
勝てればウハウハだったのですが結局勝てませんでした (大泣)





大混雑の仁川空港


サクッと自動チェックイン機で発券して手荷物検査場に向かうもその手前で大行列が発生。
結局25分ほど並ばされてようやく手荷物検査場へ。





手荷物検査自体は特に止められることなく無事通過して出国。


今回はかなり無理をした弾丸日程だったので仕方無かったとは言えインスパイアを見学出来なかったのは心残り。ポーカールームも一応プレオープンという形で営業しているようで最低レートが2/3でその次が5/5とロサンゼルスとかでよく見る変則的なブラインドになっているっぽいという話はXで流れてきてました。


まあ何より今回は準備不足というか潤沢なバンクロールが無い状況でポーカーを打つと地獄を見るという事が身に沁みた旅でした。


今回の負け分は Spa On Air と直近のパラダイスシティの状況、空港泊ありきの弾丸旅行についての調査費用だと自分の中で割り切りろうと思いますがちょっとここのところ負けが続き過ぎていて正直キツい・・・




帰国


帰りの便はターミナルの一番端っこまで歩かされた挙句に普通に1時間の遅延。




ホント最後の最後までヤラかしてくれてもう怒りすら湧いてこず虚無の心境。















帰りはチェジュ航空でしたがなんか新しい機体っぽくて座席や棚のデザインが妙に小奇麗な感じになっていました。




最後の最後に上振れて調子に乗ったのも束の間・・・







ゴク
日本に到着したら土砂降りの大雨でした (大泣)



関連記事-こちらもどうぞ

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

ゴク

貧乏旅行でエッジを出す銭闘民族✈ ポーカー 英語 米国株 旅行 ガジェット関連などが守備範囲。


※ 当サイトはアフィリエイト広告を利用して運営されています。








TOP ↑