ロゼッタストーンでリベンジ英語!! 3週目

公開日: 


rosetta stone logo week3
ロゼッタストーン英語(アメリカ)を4980円で手に入れて英語に再チャレンジしているゴク(@gokushitekiblog)です。
ロゼッタストーンを始めて3週間が経ちました。簡単な単語が中心だった内容から少しずつ会話形式のものや長めのセンテンスなども登場するようになりした。ロゼッタストーンを使って学習を進めていく生活にもかなり慣れてきて、自分なりのペースみたいなものが掴めてきました。




長くなった会話形式の問題

rosetta stone soft2
ユニット3に入ってから会話形式の問題が増えてきました。内容的にはまだまだ易しいものばかりですが実際に声に出して発音してみると結構難しいものも少なくありません。今までは会話形式でもワンフレーズというか1ピリオドで終わるものがほとんどだったんですが、2ピリオド、3ピリオドと文章が繋がって出くるパターンが多くなってきました。


簡単な文章の組み合わせなので意味が分らないという事は殆どありませんが、ロゼッタストーンが要求するレベルの発音でこれらを音読する必要があります。




ネイティブ風発音はアゴが疲れる・・・

1ピリオドが2ピリオドに増えただけですが、実際にロゼッタストーンが要求するクオリティのネイティブ(風)発音で発音するとアゴがメチャメチャ疲れます!!


アゴだけじゃ無く、舌や唇周辺の筋肉も酷使しているようガクガクになります。


これも以前書きましたが日本語って割りと喉だけで話し切ることができる言語ですがロゼッタストーンがOKを出すレベルのネイティブ英語はまず喉だけでじゃ絶対に発音できません。あと英語って口を大きく開けて発音しないと中々ネイティブ風の発音にならないんだなということが身にしみて理解出来るようになりました・・・

 

rosetta stone soft14
発音の判定については格闘ゲームのレベル設定の弱・中・強みたいな感じで判定レベルを設定で指定できるようになっています。現在の設定はデフォルトのまま、普通にしていますが、よりシビアな音声判定を設定することも可能になっています。


標準の音声判定でも結構NGを喰らっているので、一番難しい設定にしたらもっと酷いことになりそうな予感がしています・・・




発音の矯正をしっかりやりたい場合などには最初から一番難しい設定にしておくのもいいかも知れません。


自分は一度このロゼッタストーンを全部終わらせた後に、音声判定を最高レベルにして再度チャレンジしてみようかなと考えています。




相変わらずのライティング

rosetta stone soft3
ええ、何度も何度もスミマセン・・・
相変わらずライティングはダメダメです。
会話の問題と同様にライティング問題も長文のものが出題されるようになり、こちらも苦戦している状況です。




rosetta stone soft16
ライティングの問題をやっている途中に気づいたんですがロゼッタストーンの入力方式が英語配列のみとなっており日本語配列には変更できない仕様になっているようです。


対して自分は日本語配列のキーボードを使用してるので一部の記号などが打てない・本来ある位置の記号が全然別のもので入力されるという問題が発生しています。




ソフト上で英語配列のものに対し日本語配列のキーボードを使ってるので当たり前なんですけど地味にストレスになっています。


英語配列でも日本語配列でもアルファベットの位置自体は変わらないのでそこは問題無いのですが ‘ (アポストロフィー)の位置が違うので最初は戸惑いました。




rosetta stone soft15
しばらく原因が分からなかったのですがキーボード配列が原因と分かり設定から変更可能か試してみたんですけど無理ということで・・・




‘ って結構出てくるんですよね
I’mとかHe’sとかYou’reみたいに割と頻繁に
日本語配列だとshift+7で ’ を打つことができるのですが英語配列だと打てません。




流石に原因が分かってからは ‘ の位置も把握しましたけど慣れてない位置なのでそこだけキーボード見ながら探してたりしてます。


変更不可の仕様みたいなのでしょうがないですが初めてやる人は要注意です。




まぁ画面上のソフトキーボードを直接クリックすれば入力出来るんですが自分は全部キーボードから打ちこみたい人なのでこればっかりは慣れていくしか無いですね・・・




歯磨き粉って英語で言えますか??

歯はtooth
歯ブラシはtooth brash
じゃあ歯磨き粉は??




rosetta stone soft17


toothpaste





知ってました??
自分は初めて知りましたw


多分、学校では習わないと思うけど実生活だと頻繁に出てくるだろうし知らないと困る系の単語でしょうね。
旅行先のホテルとかで歯磨き粉無いですが??って聞くかもしれないし、現地のスーバーで探す事があるかもしれない
そんな身近なもので英語で何って言うんわだっけ??って単語がロゼッタストーンでは結構出てきます。これは地味に後々役に立ちそうです。




ユニット4に突入!!

rosetta stone soft5
今週はレベル1のユニット4まで進みました。このユニット4を終えればレベル1はすべてクリアとなります。


ユニット4のテーマは「ショッピング」ということでこれまた身近なテーマになっています




rosetta stone soft18


例えば 食料品店は a grocery store
ホームセンターは a hardware store


とか、意外と知ってるようで知らない表現が出てきて勉強になります。




これできっとアメリカに行っても飢え死にすることないでしょうw


それらの内容を使って道行く人に場所を尋ねるシチュエーションなど実際に旅行中などで多く出てきそうな会話も登場し俄然テンションが上がって来ました。




お金や支払い方法についての表現

rosetta stone soft6


買い物する上でお金や支払い方法の表現は重要です。




rosetta stone soft8
ドルやユーロ、ポンドなどの通貨単位を交えながら支払いを行う場面や現金、小切手、クレジットカードなど各種の支払い方法についての表現なども学習しました。




3週目のまとめ

今週はショッピングだったり道を聞くだったりなど、旅行中にも使えそうな表現が出てきました。




rosetta stone soft9
また比較の表現である more than less than などの表現も出てきました。




レベル1のユニット4も残り1回で終了する予定なので、来週からはレベル2に進めそうです。
とりあえず今の学習ペースをキープしつつ、毎日ロゼッタストーンを起動する習慣を継続させてなんとか最後まで続けていけるようにしたいと思っています。








つづく

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

【名前】 ゴク
極私的blog 
管理人のゴク(@gokushitekiblog)です。
日常や海外旅行など独自の視点で思ったこと
・感じたこと・考えたことなどを気が向くままに更新しています。






PAGE TOP ↑