ロゼッタストーンでリベンジ英語!! 17週目

公開日: 


rosetta stone logo week17
どうも、ゴク(@gokushitekiblogです。
一段と難しくなってきた感のあるロゼッタストーンでの英語学習ですが今週で17週目です。先々週あたりから構文などもちょいちょい出始めてきて、ちゃんと英語の勉強をしている感がでてきたような気がしてますw それでは今週も頑張って進めていきましょう~♪




今週の更新が遅れた件について・・・

本題に入る前に、今週の更新が遅れた件について説明します。
このロゼッタストーンでリベンジ英語!!は基本的に日曜日にその週のレッスンの進捗状況や学習した内容などをまとめて記事にして更新している訳ですが、今週は12/14(木)から旅行に行っておりまして帰ってきたのが12/18(月)の深夜でした。今回はPCを持っていかなったのでその間、ロゼッタストーンでの英語学習はもちろん、ブログの更新も出来ない状態でした。以上が更新の遅れた理由です。


また、今週は実質ロゼッタストーンのレッスンを行えた日が月・火・水の3日間だけだったため、いつもの週に比べて学習した量も少なくなっています。


来週以降は通常通りのルーティーンでロゼッタストーンでの英語学習を再開出来そうなので、今週だけ大目に見てやってください・・・(´・ω・`)




いよいよレベル5に突入!!

先週までの段階でレベル4のユニット全部とマイルストーンを終了していたので、今週からレベル5に突入します。




レベル5 ユニット17のテーマはビジネスと産業

rosettastone sofe1
rosettastone sofe2
ちょっと堅めのテーマですね・・・
ビジネス英語の触り的なとこまでやるのかどうかは謎ですが、とりあえずレベル5も気合で進めていきます!!




まずは基本的な部分から

rosettastone sofe3
ビジネスと産業ということで素材の名前などの初歩的なとこから始まりました。




rosettastone sofe4
土を掘るという意味の digging 知りませんでしたw




rosettastone sofe5
industry (業界)


~ + industry~業界 construction industry (建設産業)fashion industry(ファッション業界)etc・・・




increased と decreased

rosettastone sofe7
上昇する・低下する 増加する・減少する などの意味を表す increased / decreased


この単語は天気予報でよく耳にするので以前から何となく知っていました。自分はCNNとかNBCとかのニュース番組をネット経由で暇な時間に垂れ流している生活をしているので、よく意味は分からないけど聞いたことある単語って結構あったりするのですが、increased /decreased も正にそんな単語の一つでした。


で、この単語ですが天気予報というか主に気温について話している場面で多く聞こえてきたので単純に気温の高低について表す単語だと勝手に理解しておりました。


ですがロゼッタストーンによるとどうやら気温の高低ではなく数字の増減について使う単語のようで、


rosettastone sofe8
rosettastone sofe9
rosettastone sofe10
気温の高低以外にもお客さんが多い・少ない 生産している製品の数が多い・少ない 所持金の増減の変化について などなど、単純に数字の増減について広く使える単語であるということが分かりましたw


勝手に解釈して間違ったまま覚えてしまうって危険ですね・・・




out of ~ という表現

rosettastone sofe11
out of ~ という表現が出てきました。~が無くなった、~がもう無い というようなニュアンスの表現です。これは結構日常生活でも使う場面多そうな表現ではないでしょうか??


上の画像でいうと


We’re out of toothpaste. (歯磨き粉が無くなった)
We’re out of smalls. (小さいサイズが無くなった)


って感じの文章が出題されています。


日常生活の中でも例えばティッシュがなくなったとかシャンプーが無くなったとかタオルが無くなったとか全部 out of ~ で表現出来ます。out of ~ の後に Please new ~ とか適当に言えば新しい物を用意してもらうことが出来るのでホテルなんかで備品が無くなった場合などにも使える英語表現ではないでしょうか??


単純な表現だけど今まで知らなかったし、とっさに口から出てくるか?と言われると自分は無理だったと思います・・・


nothing ~ とか I’m not have ~ でも通じそうな気がしますが out of ~ のほうがスマートな表現なんでしょうね。勉強になります ロゼッタストーンw




I doubt itという表現

rosettastone sofe12
I doubt it.という表現が出てきました。


Screenshot_20171221-191722
google翻訳によると「疑わしい」という意味だそうです。


上記の画像の場合だと
Is it going to rain?(雨降るかな?)
に対して
I doubt it. It’s been sunny all day.(私はそうは思わない、一日中晴れるだろう) 的なニュアンスでしょうか。


この後、雨が降るということについて疑わしい(そうは思わない)という意味での I doubt it. ですね。


同じような感じで


Are you coming to the party tonight?(今夜パーティーに来れる?)
に対しての
I doubt it. I have to work tonight.(行けるかどうか疑わしい、今夜は仕事があるので)


みたいな感じになるようです。




今週のまとめ

rosettastone sofe14
今週はここまでです。
レッスン2つしか進めることができませんでした・・・(´・ω・`)


月・火とやって水曜日も1レッスンできるかなと思ってたんですが、旅行の準備に追われて結局出来ず、そのまま出発になったのが大きな原因です。


まだレベル5の最初のユニットをちょっとやっただけですが、確実に難易度は上がってきてると思います。ですが、全然ついていけない・まったく分からない、という訳でもないので時間をかけて丁寧にやって行けばなんとかなりそうな気がしています。


来週以降はまた通常通りのペースでロゼッタストーン英語 アメリカに取り組んでいけそうなので無理せずマイペースで進めていこうと思います。






つづく

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

【名前】 ゴク
極私的blog 
管理人のゴク(@gokushitekiblog)です。
日常や海外旅行など独自の視点で思ったこと
・感じたこと・考えたことなどを気が向くままに更新しています。






PAGE TOP ↑