【2020年10月】AT&Tを40株追加購入しました【T】

公開日: 


皆さんこんにちは ゴクです。
いつになったら収まるのか依然として世界中で猛威をふるっている新型コロナウイルスですが株式市場も例に漏れず年初からこの新型コロナに振りまわされっぱなしの状況が続います。


動きが荒い相場状況が続く中、目を付けていた銘柄が結構な水準まで下げてきたのでそろそろ買い時かと思いつつ監視を続ける日々を送っておりました。




Twitterでアンケートを行いました




米タバコ大手のアルトリア【MO】の配当利回りが9%に届こうかという水準になっており電子タバコのJUULでやらかしている件やメンソール規制という懸念事項があるとは言え魅力的な配当利回り。


一方で既に英国企業ではあるもののブリティッシュ・アメリカン・タバコ【BTI】を保有しておりタバコ業界のリスクをこれ以上抱えるのはいかがなものかと思いつつ30ドル以下の水準に沈んで冴えない値動きを続けているAT&T【T】を買い増して100株ちょうどにするかの2択。


配当利回りだけ見るとMOの方が高い訳ですがまだ下がると仮定するならTよりMOの方が下落余地がありそうで怖いのも事実。




ここは米国株クラスタの皆さんの意見も窺っておこうとTwitterでアンケートを実施。






結果はAT&Tを買えということになったのですがここのところの冴えない値動きというかもう一段下値を試しそうな展開が続いており巨額の有利子負債と配当性向70%越えという現状に減配リスクがチラつき・・・

アンケート結果が出た後もどうにも決められない状態が続いていたのですが両方とも決算が今月ということで結果を見てから決めようと思っておりました。




AT&T決算通過後5%超の上昇




10/22に発表された2020年第3四半期決算では総収入が423億ドルと市場予想の415億9000万ドルを上回り月額携帯電話契約者数も64万5000人の純増と市場予想の9000人の純減を大幅に上回る結果に。

新型コロナウイルスによる影響でメディア事業は苦戦を強いられているものの新たに投入した動画配信サービスであるHBOマックスの契約者数が3800万人となり全四半期の3630万人から増加し会社側が目標としていた加入者数を1年前倒しで達成というニュースも重なりこれを好感してAT&T【T】は取引時間中に5%超の上昇と心配されていた決算を無難に通過。




さすがに底を打ったのではと判断してアルトリア【MO】の購入を見送りAT&T【T】を追加購入することにしました。




AT&Tを40株購入




現在60株保有しているAT&T【T】
キリよく100株にすべく40株を追加購入することにしました。






今回は成行で発注。





$28.25で40株を追加購入しました。




最新の保有状況




AT&T【T】については平均取得価格 30.31ドルで100株の保有





元々はAT&T【T】を100株買って米国株投資を始めるつもりだったのですが最初から一気に資金を投入するなという諸先輩方の意見を参考にして半分の50株の購入に留めてから早2年3ヶ月・・・




ようやく当初の計画通りに100株保有することが出来ました。





決算が良かったとは言え翌日には早々28ドルちょうどを割りこんで今週の取引を終えたAT&T【T】


この銘柄に関しては一旦ここで打ち止めして配当を貰いつつ継続して監視していこうと思います。


Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

【名前】 ゴク

ポーカー 英語 米国株 旅行 ガジェット関連などが守備範囲。最近は1人で海外ポーカー旅行するのがマイブーム  ✈



















PAGE TOP ↑